BGM 

おねがい
曲名 ” 待ちわびて” です 
パネルの再生ボタンを押すとながれます 
曲が流れない場合もあるかもしれません
パソコンにてボリューム調整を!!



この曲は”音楽の部屋”からお借りしました。
すべてオリジナル曲を使用しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.05 (Sat)

ブログ小説 雀 鍵 (1の11)

「俺は2万2千しかないけど!?」
「みんないくら持ってるんだあー??!」
とマツヤが言うと、
「俺は2万3千3百だ!!?」
と、ミソヤが言ったのです。
マスターが、「2万7千!?」
と言うと、
「俺は2万7千7百だあー!?」
とパゲルが言ったのでした。

「ヒットシン!?俺はいくら上がればトップになるんだあー??!」
とミソヤが言うと、
「ツモなら二千・千でいいけど!!?」
「振込みなら、ロンならそーだなあー?!」
「パゲルからなら39(サンキュー・3千九百点)でいいけど!?」
「ほかの人からなら!?えーとー??!」
「52(ごーにー・5千2百点)じゃあーなきゃだめだ!。」
「とりあえず、三役作らなきゃあー勝負できないなあー!?」
と、ヒットシンが言ったのです。

「三翻(サンハン・三役)かあー??!」
「リーチ・ドラ・ドラならもんくないなあー!??」
とミソヤが言ったのでした。
するとそれを聞いたオーラスの親のパゲルが、
「なんだあー!??」
「ドラが二個もうあるのかあー??!」
と言ったのです。

そして各自が配牌を持って来たのです。
「よーし!俺は上がり続けてやるぞー!!?」
と言ってパゲルが、最初の牌(パイ)を切ったのでした。
みんなはそれぞれ、自分がトップ取るには、
最低どのくらいの点数を上がればよいのか計算し、
手役作りを進めていったのです。

その頃一階では、雀鍵の一番下の弟が仕事を終え、
「ただいまー!!?」
と言って、玄関を入って来たのでした。
「ノン!?お帰りー!?」
「きょうは早かったねえー?!」
とカッちゃんが、玄関に出て来て言ったのです。

上がり牌(待ち牌)は何?(答えは最後に!)

1萬9萬2萬7萬2萬3萬3萬4萬5萬7萬5萬9萬5萬     上がり牌上がり牌


お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

http://yumekeikaku.blog74.fc2.com/

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 雀鍵第一章 配牌 雀鍵 二階 餃子 第一章

22:50  |  ブログ小説 雀 鍵 第一章  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.04 (Fri)

ブログ小説 雀 鍵 (1の10)

トイレから出てきたミソヤが、食堂に寄ったのです。
「北入で今のところ俺がトップだ!!?」
と言って入ってくると、
「バカだなあー!??」
「何で今トップなんだよー!?」
「トップで北入したヤツは、トップ取れないぞー!!??」
と雀鍵が言ったのでした。

「うそっ!??」
「まあー!?ジンクスなんて俺には関係ないけどなっ!」
とミソヤが言うと、
二階で親のマツヤが、
「早くしろよー!!?」
と大きな声で言ったのです。

「じゃあートップとって来るからよー!?」
とミソヤが言うと、
「まあー!?がんばって来いよ!?」
と雀鍵が言ったのでした。
「おう!!?」
とミソヤは言うと、二階に上がって行ったのです。

そしてミソヤが席につくと、
ほんとのオーラス北場の一局が始まったのでした。
「これがほんとに最後の場だからなあー!?」
「親で上がんなくちゃ!?」
とマツヤが言うと、
「けたぐってやるー!!?」
とマスターが言ったのです。

「今ちょっとビールを飲んできたからなあー!?」
「酔拳で上がってやるからなあー!??」
とマスターが言うと、
「最後に、百点でも一番多く点棒があればトップだよなあー!?」
とミソヤが言ったのでした。

「うん!!?」
「一応北場のトップは、そういう取り決めだから!?」
「南場の四局でこの取り決めにしているところが多いけど!!?」
「ここは、西場も北場もありだから!?」
と、ヒットシンが言ったのです。

上がり牌(待ち牌)は何?(答えは最後に!)

9萬6筒5筒9萬3索6索5筒3索9萬5筒6筒3索4索     上がり牌上がり牌


お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 雀鍵第一章 北場 食堂 トイレ オーラス リーチ

23:50  |  ブログ小説 雀 鍵 第一章  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.03 (Thu)

ブログ小説 雀 鍵 (1の9)

「俺が振り込んだから、俺がビリだってのはわかってるんだけど!?」
「お前たちいったいいくら持ってんだよー!??」
と、北場の最初の親のマツヤが、みんなに訊いたのです。

「俺は2万6千2百あるぞー!!?」
と、マツヤの下家(シモチャ)のマスターが、最初に言ったのです。
するとすぐに、マスターの対面(トイメン)のパゲルが、
「俺はマスターと同じ、2万6千2百点有るけど!?」
と言うと、
一番点棒を持っているミソヤが、
「俺がじゃあートップかあー!?今のところ!?」
「2万7千6百だあー!!?」
と言ったのでした。

「俺は小便に行ってくるからさー!?」
と言って立ち上り、パゲルは急いでトイレに駆け込んだのです。
「なんだあー!?俺が行こうと思っていたのに!?」
と言ってパゲルのあとを追いかけた、マツヤでした。
ふたりとも二階トイレに行ったのです。

「しょうがねーなあー!??」
とマスターは言うと、
下のトイレ階段を下りて行ったのでした。
「じゃあー!?俺も下のトイレに行くかあー!??」
と言ってミソヤも立ち上がり、下のトイレに向ったのです。

「下に行くんだったら!?」
「氷もらって来てくれよー!??」
「暑くなってきたあー!?」
と、二階トイレの前にいるマツヤがそう言ったのでした。

するとヒットシンが、
「俺がじゃあー!?もらって来てやるよー!?」
と言って、階段を下りて行ったのです。
少しテンポをおいて、三人が下に降りてきたので、
下で気持ちよく一杯やっていた雀鍵(ジャンキー)が、
「やっと終わったのかあー!?」
「ずいぶん長かったなあー!??」
と言ったのでした。

上がり牌(待ち牌)は何?(答えは最後に!)

8索2筒9筒1萬1索3索1筒8筒1萬9索2索3筒7索     上がり牌上がり牌


お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

http://yumekeikaku.blog74.fc2.com/

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 雀鍵第一章 下家 対面 トイレ 階段 酔拳 ビール ジョッキ 二階

22:50  |  ブログ小説 雀 鍵 第一章  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.02 (Wed)

ブログ小説 雀 鍵 (1の8)

「今回は場に2千3百あるから!?」
「とりあえず上がらなくっちゃなあー!?」
と、後ろで見ているヒットシンが言ったのです。
「俺は上がって親を持ってこなくっちゃー!?」
とパゲルが言うと、
「何言ってんだよー!?」
「俺が連荘(レンチャン)するんだよー!?」
と言って、親のミソヤがサイコロのスイッチを押したのでした。

各自が配牌(ハイパイ)を持ってくると親のミソヤが、
「とりあえず!これでも切っとくかあー!??」
と言って、最初のパイを切った(捨てた)のです。
親のミソヤが五巡目に東をポンして一役作ったのでした。
「なんだよー安上がりかあー??!」
「食わせないようにしなくっちゃなあー!??」
と、ミソヤの上家(カミチャ)のマスターが言ったのです。

8巡目にミソヤの下家(シモチャ)のパゲルがテンパイし、
リーチをかけたのです。
リーチをかけたあとの最初のツモの時、
「一発自模(いっぱつツモ)かな?!」
と言った後すぐ、
「じゃなかった!!?」
「ちぇっ!?」
と言ったパゲルでした。

それから三巡経ってから、
「ツモった!!」
と言ってすぐに、裏ドラを見たのです。
「なんだあー!?」
「なんにもねえやー!??」
「5、10(ごっとー・子が5百点、親が千点の支払い)だ!!」
「一本場だから一本(百点棒)つけて!?」
と言ったパゲルでした。

「これがほしかったんだよー!?」
と言って場に出ている千点棒2本を、
嬉しそうに持って来たのです。

上がり牌(待ち牌)は何?(答えは最後に!)

3索1索白8索9索4索6索9索2索白3索9索7索     上がり牌上がり牌

麻雀パイ画像は 麻雀素材まつセンさんの画像を使用しています。


お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 雀鍵第一章 リーチ 裏ドラ

22:00  |  ブログ小説 雀 鍵 第一章  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007'12.31 (Mon)

ブログ小説 雀 鍵 (1の7)

「ふたりとも少しづつ点棒減らしたから!?」
「今度は親だし!?」
「チャンスの目が出てきたなあー!??」
とうれしそうに言うと、
サイコロスイッチを押したマツヤでした。

「俺は東西(トンシャー)かあー?!」
とマツヤが言うと、
「じゃあー俺は、南西(ナンシャー)だー!?」
とマスターが言い、
「俺は西西(シャーシャー)だ!!?」
「おいみんな伏せてくれ!?」
トイレ!!?」
とミソヤは言うと、立ち上がったのでした。

「くっだらないー!!?シャレ!!?」
「さっき南場が終わった時に行けよー!!?」
とマツヤが言うと、
「しょうがねえーだろー!??」
「今出たくなったんだから!?」
と言ってミソヤは、トイレに向ったのでした。

トイレから帰ってくると、
「ああー!すっきりした!!?」
と言ってから、
「俺の配牌はこれか?!」
と言って、
ヒットシンが代わりに持って来て置いていた牌を、
見たのでした。
「ヒットシン、サンキュー!!?」
とミソヤが言ったのです。

「もうミソヤの番だぞー!?」
と、マスターは西を捨てるとそう言ったのでした。
西じゃんかあー!?」
「それはダブルだからポン!!?」
と言ったミソヤでした。

上がり牌(待ち牌)は何?(答えは最後に!)

撥1萬9索3索7筒2萬撥8索1索9筒3萬7索8筒     上がり牌上がり牌

麻雀パイ画像は 麻雀素材まつセンさんの画像を使用しています。


お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

http://yumekeikaku.blog74.fc2.com/

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 雀鍵第一章 トイレ 配牌 西 サイコロ スイッチ テンパイ

22:00  |  ブログ小説 雀 鍵 第一章  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。