BGM 

おねがい
曲名 ” 待ちわびて” です 
パネルの再生ボタンを押すとながれます 
曲が流れない場合もあるかもしれません
パソコンにてボリューム調整を!!



この曲は”音楽の部屋”からお借りしました。
すべてオリジナル曲を使用しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.10 (Sun)

ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^), (6の13)

はだいぶ積もっていたのですが、
道路の車が通るところはほとんどはなく、水でした。
積もったは道路の中央と右端と左端にあったのです。
国道をしばらく走るとはやんだのでした。
ワイパーを止め少し走ると、
対向車の前に猫が急に飛び出してきたのです。

猫をよけようと対向車は中央にハンドルを切ったのでした。
積もっていたを舞い上がらせて、
良太の車のフロントガラスがで真っ白になったのです。
急に何も見えなくなった良太が、急ブレーキを踏むと、
車は滑って、斜め左に突っ込んでいったのです。

そこにはちょうど壊れたブロック塀があり、
ブロック塀の補強のための鉄筋が錆びて突き出ていたのです。
それにタイヤが刺さってしまったので、
「パーン!!」という、大きな音がしたのでした。
良太は急いでワイパーのスイッチを入れたのです。

「ぶつかったかあー!!??」
と良太は、大きな声を上げたのでした。
そしてすぐにハザードランプのスイッチを入れたのです。
「ケガないかあー!!??」
とまた大きな声で良太が言うと、
「だいじょうぶだよー!!?」
と瑞樹が言い、
「わたしもだいじょうぶ!!?」
と慶子も答えたのでした。

「お前たちはここにいろ!!」
「周いっしょに来てくれー!?」
と良太が言うと、
「うん!!?」
と大きな声で周が言ったのでした。

良太と周は後ろから車が来ていたので、
「よし!今だ!!」
と言う良太の声で、いっしょにドアを開け、車の外に出たのでした。

お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

http://yumekeikaku.blog74.fc2.com/

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^),第六話 対向車 ハザードランプ バンパー ダッシュボード ジャッキ 東富士五湖道路

22:35  |  ブログ小説 ドライブは誰といっしょに (^◇^) 第六話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.09 (Sat)

ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^), (6の12)

良太は駐車場のゲートで1000円払ったのでした。
「領収書持っていくと半分戻ってくるって!!?」
インターネットに書いてあったんだよー!??」
「2月1日から11日までだってさー!??」
と良太が言ったのでした。

インターネットの特別割引券をプリントアウトして持ってきたから!?」
「周ちゃん学生証持ってきたよねー??!」
と瑞樹が言うと、
「うん!瑞樹が割引が効くからって言うんで!?」
「持ってきたよー!??」
と周が答えたのでした。

開園1時間以上前なのに寒い中を、
もうすでに30人ほど並んでいたのでした。
「コートもバッグに入れて持ってきたけど!?」
「今日はこのぶんだといらないねっ!!?」
と晴れている空を見て、瑞樹が言ったのでした。
ほかの三人も納得してトランクは開けなかったのです。
車を出ると、四人はそのまま歩いて行き、列に並んだのでした。

開園すると特別割引券を使ってフリーパスを購入したのでした。
良太は駐車場の領収書を持って駐車場ゲートまで戻ると、
500円が戻って来たのでした。
良太が戻ってくると、みんなで”ええじゃないか”を、
目指し歩いて行ったのでした。

「もうけっこう並んでるじゃん??!」
瑞樹はそう言うと、一番最初に列に並んだのでした。
四人は乗り終わると、
「寒かったけどおもしろかったねー!?」
と瑞樹が言うと、
「目がまだ回ってるみたいだよー?!!」
と周がうれしそうに言ったのでした。

「意外とたいしたことなかったなあー!??」
と良太が言うと、
「なに言ってんのよー!??」
「絶叫していたくせにー!??」
と慶子が笑いながら言ったのです。
「お前だってそうじゃんかあー!??」
と良太も言い返したのでした。

お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^),第六話 インターネット プリントアウト 駐車場 パンフレット ラーメン アトラクション 国道138号線 おみやげ

22:43  |  ブログ小説 ドライブは誰といっしょに (^◇^) 第六話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.08 (Fri)

ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^), (6の11)

しばらく走ると南ルートと北ルートの合流地点に出たのです。
すぐに足柄サービスエリアに着いたのでした。
「じゃあーさっそく!?一風呂(ひとふろ)浴(あ)びるかあー??!」
と良太がニコニコしながら言ったのです。

「そうしよー!?お風呂入ろー??!」
「ねーえねーえー??!」
と瑞樹が言うと、
「しょうがないーなあー!??」
「ためしに入ってみるかー??!」
と周が笑いながら言ったのです。

「だってタオルもボディーシャンプーも、用意してないよー?!!」
と慶子が言うと、
「売ってんだろー?!」
「買えばいいさあー!!?」
と良太が言ったのでした。

「わかったわよー!??」
「わたしだけ入らないんじゃあー!??」
「あんたたちに何言われるかわからないから!?」
「入るわよー!??」
と慶子が、観念したように言ったのでした。

それから四人は車から出ると、すぐにトイレに向ったのです。
「じゃあートイレ終わったら!?」
「あの辺(へん)で待ってるからなっ!!?」
と言って良太は、階段の下の辺(あた)りを指さしたのです。

「わかったー!?」
「OK!!?」
「ほいほい!!?」
と言った三人でした。
それから四人は車から持ってきた空き缶を、
ゴミ箱に捨てたのでした。

お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

http://yumekeikaku.blog74.fc2.com/

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^)第六話 ETC インターチェンジ あしがら湯 東富士五湖道路 篭坂トンネル 富士急ハイランド

23:08  |  ブログ小説 ドライブは誰といっしょに (^◇^) 第六話  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.07 (Thu)

ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^), (6の10)

四人が車に戻ると、
「あっ!?缶コーヒーの缶捨てるの忘れてたよー!??」
と良太が言ったのです。
「いいよー別に!?それより何?さっき笑ってたのはー??!」
と、慶子が言ったのでした。

「それがさあー!??」
と言って、さっきのようすを周が笑いながら話したのでした。
「なんだよー!?お前たちふたりで!?」
「俺と慶子をおちょくってたんじゃんかあー!??」
と良太がぶ然と言ったのです。

「そういうわけじゃあー!?ないけどさあー!??」
「そんなに怒るなよー!??」
と周が言うと、
「しょうがないじゃん!?」
「想像しちゃったんだからさー!??」
と瑞樹が言ったのでした。

「失礼しちゃうわねー!?」
「そんな大きいのはしりませんでしたよーだっ!!?」
と慶子が周にはすを尖がらせて言うと、
「それはしりませんでした!!?」
と周は言って、頭を下げたのです。

「なんだよー!?」
「周がシャレ言うなんて珍しいなあー!??」
と良太が言うと、
シャレ??!」と瑞樹が言い、
「周ほんとにシャレ??!」
と慶子が言ったのでした。

「ちぇっ!?うけようと思って言ったのにー??!!」
「わかんないかなー??!」
と周が、首をかしげうれしそうに言うと、
みんなが大笑いしたのでした。
そしてまた四人は普段の感じに戻ったのです。
そして車は走り出したのでした。

お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^)第六話 缶コーヒー シャレ 海老名サービスエリア 厚木 大井松田 ターボエンジン 足柄サービスエリア

22:30  |  ブログ小説 ドライブは誰といっしょに (^◇^) 第六話  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.06 (Wed)

ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^), (6の9)

少し走ると、環八通りに出たのでした。
「このあいだぶどう狩りに行ったときは、中央高速を通ったから!?」
「きょうは東名で行って、御殿場で降りようと思うんだあー!??」
と良太が言ったのです。

御殿場から山梨のほうに行くの初めてだよねー!??」
と慶子が心配そうに言うと、
「ナビがあるから!?だいじょうぶだよー!?」
「心配しなくてもさあー!??」
と瑞樹がうれしそうに言ったのでした。

「伊豆に行った時に、良太が間違えたのをホローしたからなあー!?」
「ナビがあるからだいじょうぶさー!?慶子は心配性だなあー!??」
と周が言ったのです。
しばらく走ると料金所が見えたのです。
ETCのレーンを通過したのでした。

「トイレ行くんだったら早めに言ってくれよなあー!??」
と良太は言うと、
アクセルを踏み込み、スピードを上げたのでした。
「どうせ海老名で1回休憩するんだよねー!??」
と瑞樹が言うと、
「ああー!?そのつもりだけどさっ!!?」
「みずきー!?でかいヤツかあー?!」
と良太がうれしそうに言ったのです。

「なにさあー?!でかいヤツって??!」
と慶子が言うと、
「うんこにきまってるだろー!!?」
「小さいヤツはおしっこさ!?」
と良太が言ったのです。

「なんだあー?それだったらわたしもそのつもりでいるもん!??」
「だって朝早いからさあー!??」
「出ないんだよー!??」
と慶子が言うと、
「だよねー!??」
「出ないよねー!?良太も周も出たー??!」
と瑞樹が言ったのでした。

お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

http://yumekeikaku.blog74.fc2.com/

【Read More】

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 ドライブは誰といっしょに(^◇^)第六話 環八通り 中央高速 東名 山梨 御殿場 海老名サービスエリア

22:29  |  ブログ小説 ドライブは誰といっしょに (^◇^) 第六話  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。