BGM 

おねがい
曲名 ” 待ちわびて” です 
パネルの再生ボタンを押すとながれます 
曲が流れない場合もあるかもしれません
パソコンにてボリューム調整を!!



この曲は”音楽の部屋”からお借りしました。
すべてオリジナル曲を使用しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.24 (Thu)

釣りバカ日誌19の危険な演出

1月1日に年賀状を届けるには12月25日までに、
郵便ポストへというので、急いで年賀状を作りました。  笑

年賀状を作り終わり昨日の夜は久しぶりに、
釣りバカ日誌19を観たのです。
常盤貴子が初登場というので!  

常盤貴子の兄に扮した漁師の竹内力が、
浜ちゃん(西田敏行)を船に乗せ釣りに行くのですが、
そのシーンの中で、
大物のイサキが釣れた時にリールを巻き、
最後に手でハリスをたぐり寄せるシーンがあったのです。

しかしこの時浜ちゃんが、力を込めてたぐり寄せる時に、
なんと!
漁師ではもちろん!
釣りを何度かやったことがある人ならわかると思いますが、
ハリスをあろうことか!
手にぐるっと巻きつけて引っ張ったのでした。
しかもこのシーンはアップで!!

もしこのシーンを釣りのまったく経験のない方が見ていたら、
同じことをやってしまうかもしれません。
これは絶対やってはいけない危険行為なのです。

魚は途中抵抗なく上がってきても、
水面近くに船や人影を見たなら、
小魚ならいざ知らず、
大物はもう一度勢い良く潜ることがあるのです。

想像するだけで分かると思いますが、
そうして勢い良く潜られたら、
人の手なんかあっという間に血まみれになってしまいます。
もし指にハリスが掛かっていたなら、
指なんかもぎ取れてしまいます。
もっとも危険な行為です。

演出として監督が採用したのかもしれませんが、
どシロウトの発想といえる危険行為だと思います。
非常にびっくりしました。
この監督やスタッフは大物釣りをやったことがないのでしょうか?
大物といっても”イサキだから”と考えてのことでしょうか?
今まで釣りをやったことがない子供や女性が、
この映画のシーンを見てまねをしたらと思うと、
ぞっとしました。

いつも思っていたのですが、
釣りバカ日誌のタイトルとは違い、
釣りのシーンの演出は最低ですね。
昨日はよけいそう思いました。

映画というのは娯楽というのも兼ねてはいますが、
いろいろな人が観ているという前提で神経を使い作ってほしいと思いますし、
西田敏行三国連太郎といったベテランの俳優が、
そんなことも知らないのかとがっかりしました。
(何年も釣りをやっているのですから)
文句を言おうと、
朝原雄三監督西田敏行三国連太郎のブログがないか検索したのですが、
なかったので・・・

釣りの場合、
初心者は最初ベテランにいろいろなことを訊くと思うので、
大人の場合は心配は少ないとは思いますが、
子供の場合、
事故がおきてからでは遅いので、下記のことを付け加えました。

・・・・・・・・・       ・・・・・・・・・
朝原雄三監督

この先この映画、
釣りバカ日誌19
が再放送されると思いますが、
もし再放送されるときは、
浜ちゃんがハリスを手にからみ付けてたぐり寄せるシーンの時はテロップで、
”実際の釣りのときは、
このようなハリスを手にからみ付けてたぐり寄せる行為は危険ですので、
実行しないでください!”
と入れてほしいと思います。

もしこのシーンをまねて事故が起きた場合、
あなたはどのような行動をとりますか?
・・・・・・・・・        ・・・・・・・・

わたしが映画をこんなに腹ただしく観たのは久しぶりでした。

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

タグ : 釣りバカ日誌19 朝原雄三監督 西田敏行 三国連太郎 危険行為 腹ただしく

12:03  |  ブログ>伝えたいこと!  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.14 (Mon)

YouTube なつかしの曲(6)

調べものをしていたら、
久しぶりになつかしい曲を見つけました。
若い方は知らない曲がほとんどだと思いますが・・・

最初の曲の輝く星座 は、
フィフス・ディメンションというグループが歌っていたものですが、
夜中にラジオを聴きながら勉強していると、
リクエスト曲でよくかかっていました。
曲を聴いていると、本当に星座が輝いている感じがしていましたよー。
その頃はねっ。  笑

2曲目のミスター・マンディは、
オリジナル・キャストというグループの曲です。
なぜか好きな曲でしたねえー!?

3曲目の夢のカリフォルニア は、
ママス&パパスという変な名前で憶えています。
でも大変好きな曲です。

4曲目の ジャンピングジャックフラッシュは、
日本に来日したこともあるローリングストーンズの初期の曲ですが、
このYouTubeには、1968年までメンバーだった、
亡くなったブライアンジョーンズが映っていましたので、
びっくりしてチョイスしました。

5曲目は、オンリーユー で、 プラターズが歌っていましたが、
メンバーが結構入れ替わっているので、
どれが初期のメンバーかわかりませんでしたが、
古そうなのをチョイスしました。   笑

6曲目のアンチェインド・メロディー は、
最初ランチャスブラザースが歌ったのですが、
わたしが最初聴いたのは、プラターズのものでした。
数年経ってから、ランチャスブラザースが歌っていたのを知ったのです。
もうだいぶ前になってしまいましたが、
映画のゴーストで流された曲です。
そういえばデートでその映画に行った記憶があります。
あれから何年経ったのだろう? 
あれ??何年ではなく!・・・十何年かあー!? ガクッ

最後のOnly You は ビジーフォーの物まねのものですが、
そういえばテレビで見たなあー!?
と思いチョイスしました。
グッチ裕三とモト冬樹の
もうコンビはないのでしょうね。
川崎(神奈川県)でビジーフォーのショーを見た思い出がありますが、
その当時(20年ぐらい前)はふたりのほかに、結構メンバーに若い子がいました。
わたしも若かったけど・・・

ということで、
↓の下の文字をクリックすれば、
一応、URLでYouTubeの表示サイトへと飛ぶと思うんですが、
”著作権の問題等があるので、
著作権所有者が、
どのあたりまでを表示許容範囲としているかがわかりませんので、
削除されてしまったらごめんなさい。”

という前提でアップしました。
一応全部、別ウインドウ表示だと思うんですが、
ブラウザの設定によっては、
別ウインドウ表示にならない場合もありますので、
その点はご了承くださいね。

サイトが表示されると、
たぶんすぐ曲が流れ始めると思いますので、
音量はご自分で調整をお願いいたします。

1) Aquarious/The 5th Dimension (4:44)
     ↓
輝く星座/フィフス・ディメンション

2) Mr.Monday/The Original Caste (3:00)
     ↓ 
ミスター・マンディ/オリジナル・キャスト 

3) CaliforniaDreamin / The Mamas & The Papas (2:41)
     ↓
夢のカリフォルニア / ママス&パパス 

4) jumping jack flash / The Rolling stones (3:10)
     ↓
ジャンピングジャックフラッシュ/ローリングストーンズ 

5) Only You / The Platters (2:40)
     ↓
オンリーユー / プラターズ 

6) Unchained Melody / Righteous Brothers (3:10)
     ↓
アンチェインド・メロディー / ランチャスブラザース 

7)Only You / ビジーフォー (2:32)
     ↓
オンリーユー / ビジーフォー 



お知らせ
【More】つづきを表示やブラウザの戻るボタン
クリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージが流れ、BGM(1回)が流れます。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

時間です。終わリ。

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

タグ : YouTube なつかしい曲 フィフス・ディメンション オリジナル・キャスト ママス&パパス ローリングストーンズ プラターズ ビジーフォー

06:30  |  ブログ>You Tube なつかしの曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.01 (Tue)

12月のお告げ !x12

わたしが手術後麻酔から覚めて、
たぶん3日間(4日間かな?)ほどは痛くて唸っていたのですが、 笑
その後少しづつ痛みが和らいできたので、
シャワーにも入り、
本を読む余裕ができた時に読んでいた雑誌がありました。

そのパソコン雑誌の中に、
Windows7超入門
というタイトルで6~7ページ書かれていた内容の中で、
わたしが「これって大事な点かな?」
と思うものを取り上げてみました。

大事な点って言っておきながら、
最初に!
スタートパネルやコントロールパネルに表示される文字なんですが、
コンピュータ・プリンタ
と最語尾に ー が今までは表示されていませんでしたが、
Windows7から ー が表示されるとのことです。
コンピューター・プリンター のように。  あまり重要でないかなっ? 笑

XPやVistaに入っていたメールソフトがなく、
Windows7では、オンラインで無料提供される、
Windows Liveメールを、
ダウンロードしなければならないそうです。

Vista を使ったことがないので、
違いがわかりませんが、
これまでのOSのなかで最高の互換性があるそうです。
が、それってあたり前でしょう!?
一番新しいOSなんだから!!  笑い

XP互換モードは、ウィザード形式にしたそうです。
XP互換モードで、
うまくXP用のソフトが起動してくれれば言うことはありません。
ただ、
グレードの低いホームプレミアムでは、
WindowsXPモード の機能がありません。
XP互換モード とWindowsXPモード、
どこがどう違うのだろう??

雑誌の中で、
ホームプレミアム  アップグレード版 15800円 通常版 24800円
プロフェッショナル  アップグレード版 25800円 通常版 37800円
アルティメット     アップグレード版 26800円 通常版 38800円

となっていました。
今の実際の値段はわかりませんので、
カカクコムや電気量販店のホームページで調べてくださいね。

Windows7とはどんなものか、
Windows の日本語のサイトへ行って少し調べてみるのも、
ひとつの手かもしれません。
参考になるかどうかわかりませんが、
マイクロソフトのホームページの中に、こういうのがありました。
    ↓
http://www.microsoft.com/japan/windows/possibilities/home_win7.aspx

いずれにしろ、Windows XPから、
VistaやWindows7に移行するには、
この際パソコンもパワーアップする必要があるのではないでしょうか。
ムムッ!?
結局お金かな?  一番大事な点 !!

Vistaからの上書きインストールの場合、特に問題はないようです。
新規インストールの場合は、
Windows転送ツールを使うと手軽にできるそうですが、
Vistaの場合は、Windows転送ツールが搭載されているので、
それを実行すればよいようです。
WindowsXPの場合は、
SP3(スペシャルスリー?ではありません  笑い)
サービスパック3 が適用されていないとダメなようです。
Windowsのホームページからアップデートする必要がありますね。
わたしの場合、半年ぐらい前にXPはSP3適用済みです。

◇1の方法として!
スタート>すべてのプログラム >Windows Update をクリックすると、
Internet Explorer が起動し、
ようこそ Windows Update へ のページが表示されます。

[カスタム] ボタンをクリックします。

更新の確認が完了すると、
Windows XP SP3 のダウンロード ページが表示されます。
[今すぐダウンロードしてインストールする] ボタンをクリックします。

◇2の方法として!

ブラウザのヘルプ>オンラインサポート をクリックすれば、
サポートオンラインのページが表示されますので、
スクロールを下げてくると、左の下に、
ダウンロードとアップデート の項目があり、
WindowsXP Service Pack3 と書いてありますので、
それをクリックすればページへと行きまする。

内容を読み、指示に従い[インストールボタン]をクリックします。

** 注 **        *      *       *
Windows XP SP3 をインストールする方法
のページの はじめに に、

方法1: Windows Update を利用する方法と、
方法 2 : ダウンロード センターからインストール パッケージを、
入手する方法の 2 つがあります。
まず方法 1 を実行してください。
方法 2 は方法 1 に失敗する場合に実行してください。

と書いてありました。(しっかり書き終えてから見つけるなんて!!ガクッ)
それと、上記の設定はもうすでにSP2が入ってる場合ですので、
最初は、
スタート>すべてのプログラム >Windows Update をクリック。
から試してください。 m(_ _)m

XPをSP2に更新してない場合は、(あまりいないと思いますが)
いくつか追加インストールするものがあるかもしれませんので、
文章をよく読んで設定してくださいね。 
*         *         *         *        *

結局これだけ時間を割いて書いた文章ですが、
Windows7を使っていないので、
どこが大事なところかよくわからないのです。 ん?なさけなっ!

まあすぐにWindows7をインストールする方は別として、
新しいOSの場合、
バグがどの程度出てくるかですね。
Vista出てから様子を見て、もう何年経つのでしょう?
様子を見ていたら、もうWindows7が出てしまいましたよー  笑

・・・・・・・・・・         ・・・・・・・・・・・・・         ・・・・・・・・・・・・
こちらを最初に紹介しようか迷ったのですが・・・
それは、
KeyHoleTV&KeyHoleVideo です。
銀四郎さんが記事のオマケとして紹介していたので、
そのサイトへ行ってきました。
    ↓
KeyHoleTV&KeyHoleVideo 

KeyHoleTV は、
カーナビや携帯のワンセグのように、
テレビが見れて、
KeyHoleVideoからの映像を、
見ることができるソフトです。
対応OSが、
Windows2000, WindowsXP, WindowsVista, Linux,MacOSX(10.4,10.5)

KeyHoleVideoは、
自分が作った映像や番組を、
インターネットを使い発信できる
ソフトのようです。
わたしはまだ使ってないので、
詳しく説明を読んでいませんけどネ。
対応OSが、
WindowsXP, WindowsVista

一応このブログでの、
紹介記事の掲載の許可を、
お問い合わせのメールでお願いしたのです。
するとすぐに、
Takashi Kosaka 様から、
掲載承諾のメールをいただきました。
しかし、しばらく使っていると、
「法律的にはどうなのかなっ?」
という疑問が出てきたのです。

そしてわたしはもう一度メールで、
KeyHoleTV&KeyHoleVideo の
Takashi Kosaka  様宛てに、
法律的疑問について。
と題しての問い合わせをいたしました。

内容は下記の記述です。
    ↓
ご利用いただきまして、ありがとうございます。

KeyHoleTV,KeyHoleVideoは、すでに多くのブログにて掲載されていますので、
掲載していただいても、問題はありません。

との、さっそくのご返事ありがとうございます。
少し使ってみたのですが、
わたしのパソコンの機能では、
ワンセグ程度の感じでちょっと見たいときには、
便利でよいのではと思います。

ただ不安な点があるのですが?

KeyholeTVソフト自体についてもそうですが、
このソフトを使ってテレビを見た場合、
見た人が、、
放送法や電波法それとインターネットに関する法律などの、
いろいろな日本の法律に違反していないかの疑問です。

Keyholeビデオソフトを使って、
映像などを発信した場合においても、
上記と同じ疑問があるのですが?

12月1日のブログ記事にしたいので、
なるべく早くのご返事をお持ちしております。
よろしくお願いいたします。



●問い合わせに対する返事

・・・・・・・・・・         ・・・・・・・・・・・・
ご利用いただきまして、ありがとうございます。

KeyHoleVideoで、パスワードなしの放送局を作り、他の人の著作権がある映像
(たとえば、DVDの映画など)を流すと、流した人は、著作権法に触れます。

しかし、アナログテレビ番組に関して、同様なことを行うと、

(1) 著作権に抵触しているが、地上波デジタル放送より早く情報視聴者に届ける
ことが可能なデジタル技術は、KeyHoleTV以外にない。

(2) 著作者の停止要求により、
直ちにその番組を停止する機能をKeyHoleシステムは、保有している。

(3) 著作者が停止要求を出して、番組を停止している間、緊急地震速報が流れ、
地上波デジタル放送の遅延により、視聴者が損害を受けた場合、その人たち
は、停止した著作者に対して、訴訟を起こすことが可能で、多くの人が原告に
なりえます。

という結果になります。KeyHoleTVは、IPHONEに移植を完了しており、
地上波デジタルチューナを持たない携帯電話にでも、
地上波デジタル放送より早く番組を届けることができています。
この技術をテレビ局に対して、ビジネスプランとして提案しています。
・・・・・・           ・・・・・・・・ 

わたしの問い合わせに対する返事として、
「どうなんでしょうか?」との疑問が残ります。
返事の記述の中に、”IPHONEに移植を完了しており、”
とありますが、
イマイチどのへんまでが許容範囲(個人として利用可能範囲)
なのかわかりません。

(2) 著作者の停止要求により、
直ちにその番組を停止する機能をKeyHoleシステムは、保有している。

との記述で、わたしはかなり安心感を感じましたが。

話はちょっと違いますが、携帯のワンセグの場合、
「受信料って必要?」とわたしが訊いたら、
ドコモの店員が、
「民放局の場合は問題なく見れます。」
「NHKの場合は、NHKの受信料を払っていれば、問題なく見れます」
との返事が返ってきました。
わたしの家ではNHKの受信料払っているので問題ないようですが、
払っていなければ、NHK見なければいい!!かなっ?(笑)

しかしワンセグとどこがどう違うの? 
わたしとしてはインターネット版ワンセグとみたのですが・・・

わたしのパソコンの場合、
携帯のワンセグより画像が劣る時が多いので、(パソコンの能力でしょうか?)
目が疲れて長い時間見てられません。 
携帯のワンセグは、バッテリ消費が早いので、
同じく長い時間見てられません。 笑

短時間TVを見るなら便利なので、
あとラジオも聞くことができるので、
KeyHoleTV&KeyHoleVideoをしばらく使って見ようと思います。

KeyHoleVideo のほうのが、
テレビも見れ、ラジオも聴けるし、
いろいろな可能性が高いかもしれません。
ただ、可能性を広げ使いこなすにはマイクとカメラが必要です。
今までにかなりお金を使ってしまったので、
今病気の上に金欠病が加わっています。  笑 
(本当は笑い事ではありませんが・・・笑ってごまかすしかないでしょう!)

この記事を見た方が、
このソフトを使うか使わないかは、ご自分の判断でお願いいたします。

** 注 **
メールのやり取りの内容掲載について、
KeyHoleTV&KeyHoleVideo のTakashi Kosaka  様より、
掲載承諾のメールを受けましたので掲載いたしました。

・・・・・・・・・・・・・・       ・・・・・・・・・・・・・・・         ・・・・・・・・・・・・
前回の記事でファビコン(favicon)のことを書きましたが、
一応わたしのパソコンでは表示画像が見えるようになりました。 ホッ
   ↓
ちょこっとブログ小説用favicon

クリックすると、別ウインドウ表示で、
左上隅にすごく小さいのが見えてるでしょうか?  
 ちょこっ という文字がオレンジ色で書かれていて、
すごく小さく、左下隅と右上隅に黒色で ∟(左右対称)が表示してあります。  笑

わたしのパソコンからでは、
ブラウザのIE8・Firefox3.5・Opera10で表示確認できていますが、
皆さんのブラウザではどうでしょうか?

htmlの記述と設置する位置はこれで合っていると思うんですが・・・(不安!?)

わたしのブラウザ以外で表示されているかを確認をしたいのです。
ただ、ページ数があまりにも多いので、ホームのトップページから、

ホームトップページ>不思議な物語 妙なこと>~ 途中省略 ~ >
>みょうなこと第一話(1)~(7)まで

という感じでページを1回クリックごと、
ファビコンを表示しているかの確認をお願いしたいと思いますが、
無理を言ってすみません。
できれば、ファビコン表示の有無と、
使用しているOSとブラウザ名を教えていただきたいと思います。

もしfaviconの製作が成功し、いろいろなOS・ブラウザで見えているなら、
今月中にFavicon製作日記のようなものを記事として書きたいと思いますが、
見えていないなら失敗ということで、製作失敗日記ということですね。  ガクッ

★注★
もしも今お使いのブラウザでfaviconがすぐ表示されない場合は、
アドレスバー(ホームページやブログのURLが表示される枠)の横にある、
更新(最新の情報に更新・ページの再読み込み)ボタンを押してくださいね。
もし押しても表示できない場合は失敗です。 えへっ

あーちゃんをクリックするとホームページ”ちょこっとブログ小説”
へ飛びます飛びます。 アヒルは飛びませんが何か? (別ウインドウ表示です)
あーちゃん
ということで、
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
      m(_ _)m 

・・・・・・・・・・       ・・・・・・・・・・・・・・・
トップの”お知らせ”にも書いてありますが、
BGM を秋の曲から冬の曲へと入れ替えました。
曲名はいつもながら左サイドの、
YoiーYoi動物園のなかまとリンクの間に表示しています。

話は変わりますが、
本人の希望として「書ければいいなあー!?」
と思っているので今月も
12月のテーマは、
小説を続けます
と早めに書いておきました。 今月の お告げ でした。

では!ごきげんよう!! (^◇^)/


お知らせ
【More】つづきを表示やブラウザの戻るボタン
クリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージが流れ、BGM(1回)が流れます。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。


時間です。終わり。

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

タグ : 12月 お告げ Windows7 Vista WindowsXP SP3 KeyHoleTV&KeyHoleVideo テレビ ラジオ

00:03  |  日記>ブログ>お告げ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。