BGM 

おねがい
曲名 ” 待ちわびて” です 
パネルの再生ボタンを押すとながれます 
曲が流れない場合もあるかもしれません
パソコンにてボリューム調整を!!



この曲は”音楽の部屋”からお借りしました。
すべてオリジナル曲を使用しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.05 (Fri)

ブログ小説 携帯によろしく (6の1) 

       携帯によろしく 第六章 (1)

「どうしようかあー??!昼!?。」
「どこか、いい店知ってるだろう!??育ちゃん!?」
と一平が言うと、
「うーん!?そうねー!??」
「値段にもよるから!??」
「それに今お金使っちゃったしー!?」
と育子から、歯切れの悪い答えが返ってきたのでした。

「じゃあー高田馬場まで戻って、駅の近くのラーメン屋で食べる!??」
と一平が言うと、
「そうねえー!?」
「じゃあーそうしましょ!?」
と育子が言ったのでした。

ふたりは新宿の駅から電車に乗り高田馬場の駅まで戻ったのでした。
駅から2.300m歩いたところにあるラーメン店に行ったのです。
ちょうど昼少し前なので並ばずに入れたのでした。
ふたりが食べていると、外に行列が出来てきたのです。
会計を済ませ出てくる頃には、10人以上並んでいました。
ふたりはその店から、話しながら歩いて行ったのです。

「結構うまいだろ!?」
「やっぱり、昼時に並ぶような店はうまいよー!?」
と一平は、満足そうに言ったのです。
「そうねえー!?おいしかったわ!!?」
「一平ちゃん!?麺なら何でも好きで食べるんだー??!」
と育子が言ったのでした。

「そーだなあー??!」
「意識したことなんかないけどさー!?」
「そう言われれば、麺類で嫌いなものはないなあー!?」
と一平が言ったのです。

「実は、新宿でお昼どこかいい店を訊かれたときなんだけど!?」
と育子が言うと、
「えっ?何??!」と一平が不思議そうに言ったのです。
「ほんとは、行きたいお店が浮かんだんだけどさあー!?」
ビュッフェスタイルのお店なんだけど!?」
と育子が言ったのでした。

お知らせ
つづきを表示、をクリック(ページを切り替えるごとに)すると、
最初と同じようにプロフィールの枠に
メッセージ(3回)が流れ、BGM(1回)が流れます。
小説の中に登場する人物、団体、建物、名称、などは、すべて架空のものです。
フィクションであり、事実、資料、などに基づいて加筆したものではありません。
本文だけなら、携帯電話からでも読むことができるようです。

http://yumekeikaku.blog74.fc2.com/

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/


【More】

ビュッフェスタイルって、バイキングだろー!?」
「じゃあーそこにすればよかったのにさー!??」
と一平が言ったのです。そして、
バイキングは、昼は夜に比べてだいぶ安いんだろー!??」
と一平は言ったのでした。

京王プラザホテルにあるんだけど!?」
と育子が言うと、
「なんだー!?近かったんじゃん!??」
「遠くてやめたのかと思ったよ!!?」
と一平が言ったのです。

「でもそこ、高いのよー!!?。」
と育子が言うとすぐに、
「高いって言ったってえー!??」
「30階とか40階とか言うんじゃあーないだろーねえー!?」
「育ちゃん!!??」
と、うれしそうに一平が言ったのでした。

「まったくー!?まじめに話してんのにさあー!??」
「一平ちゃんわあー??!」
と育子が笑って言ったのです。

「そうじゃないの?!」
「値段のほうかあー??!」
「それはそれは、気が付きませんでした!!?」
とニコニコして一平は言ったのです。

「高い値段って言ったって!??」
「平日のバイキングじゃあーしれてるだろー??!」
「2000円それとも2500円ぐらい??!」
と一平が言うと、間髪を入れずに、
「もう一声!!?」
と育子が言ったのでした。

「えっ!!??」
「3000円!!?。」
と言うと、びっくりした顔をした一平でした。

すると、育子がうれしそうに、
「あまーい!!?」
「消費税にサービス料込みで!!」
「じゃじゃあーん!!??」
「3465円!!。」
「まいったかあー!!?」
と育子がものすごーくうれしそうに言ったのでした。

「ひぇえー!!??」
バイキングでそんなに高いのがあるんだあー!!??」
「ランチでえー!??。ほんとにー!??」
と言って、ものすごーくびっくりした一平でした。
あしたにつづく。(予定?!)
時間です。終わり。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : ブログ小説 携帯によろしく第六章 ビュッフェ バイキング 京王プラザホテル

23:58  |  ブログ小説 携帯によろしく 第六章  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

さっそくの訪問ありがとうございました。

♪秋桜 いい曲ですね。
またよい写真を撮ってください。
楽しみにしています。
ターザン007 | 2007年10月06日(土) 15:15 | URL | コメント編集

秋桜

こんにちは
夏が過ぎ去りようやく落ち着きのある秋を迎えました。
でも何となく寂しさを感じさせる季節ですね。
そんな秋にぴったしな花が秋桜です。
実は、私は山口百恵の大ファンでした。
「秋桜♪」何となく寂しさを持った彼女には、似合った曲でした。妻が独身時代よく聞いていました。ちょうど結婚する直前で歌詞がお嫁入り前の心境にぴったり合うんですね。
涙を流しながら妻が聞いていた当時を秋になると毎年おもいだします。今も良い思い出です。

それでは、また・・・・・・
夢前案内人 | 2007年10月06日(土) 13:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yumekeikaku.blog74.fc2.com/tb.php/410-d53961af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ドラマ 夢 小説のご紹介です!

夢枕獏の書き下ろし連載小説 大江戸恐龍伝 第3集(その13〜その18)商品価格:105円レビュー平均:0.0ブログ小説 携帯によろしく (6の1)携帯によろしく 第六章 (1) 「どうしようかあー??!昼!?。」 「どこか、いい店.(
2007/10/21(日) 18:44:07 | KAT-TUN カートゥン ジャニーズ 最新情報!!

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。