BGM 

おねがい
曲名 ” 待ちわびて” です 
パネルの再生ボタンを押すとながれます 
曲が流れない場合もあるかもしれません
パソコンにてボリューム調整を!!



この曲は”音楽の部屋”からお借りしました。
すべてオリジナル曲を使用しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016'05.13 (Fri)

初めての香港旅行 その3



おなかがいっぱいになってラウンジを出てから
スーツケースを押しながら
この写真の右の方の通路をまっすぐ行くと突き当たります

突き当りを左に進んで行くと第2ターミナルに行きますが
突き当りを右にまっすぐ行くとまた突き当たります
そこに案内所があります
そこから右にやや上り坂を進むと
到着フロアA・Bから来た通路に戻ります

 


左にやや下り坂を進んで行くと
すぐに!大きなバスターミナルの看板が見えます

  


左斜め後ろを見ると
バスのチケット販売所がありました

   


右を見ると
バス乗り場の方向を示した看板がありました





矢印の方向に歩いて行くとすぐ
こんな感じでバスを待っている人たちがいました





私が乗るバスはA12です
ここがバス停


 


バス停のところから
バスがいっぱい並んでいるところを写しました

      *****
運転手にwater street というバス停に行くか
確認をとってからバスに乗り込みました
バスの1階真ん中あたりに荷物置き場があったので
そこにスーツケースを置き急いで2階に上り、
一番前の左側に座りました
        *****
 


荷物置き場の様子が
モニターに2~3分おきに表示されました
反射してちゃんと写っていませんが
(単なる下手・・・笑)





座席の上にこんなのがありました

赤いボタンのところに STOP の文字
しかも横には 鐘 BELL の文字
間違いありせん!
降りるバス停が近づいたらここを押す!!
そしてモニターにはバス停が近くなったら
広東語名と英語名で
バス停の名前が表示されるではありませんか!!
とてもわかりやすいです!
ハワイ・オアフ島のバスやフィリピン・セブ島のバスとは大違い

       *****
バスからの景色を動画で撮りましたが残念ながら、
容量が大きすぎてアップロードできませんでした
       *****

























バス停からじきに高速道路に乗り
長い橋を渡り香港島へ着きました
香港島で2つ目のバス停がWater street


    ↑
この位置からではわかりにくいのですがここがバス停です
ホテルの入り口までは直線なら20mぐらいでしょう
でも横断歩道を渡るので30mぐらいでしょうか?
私が思っていたより近かったです

たしかwater street のバス停だけの写真を撮ったはずなのに
どこにもありませんでした
おかしいなあー・・・
いいえ!ありました
しかし思いっきりこっちを向いた人が写っているバス停が!
あジャー!??





私が今回4泊した
Best Western Plus Hotel Hong Kong 
30階建ての25階の山側の部屋でした
下からの全体の写真を撮ったはずなのに
なぜかありませんでした・・・
もしかしたらこれかも?というのがありました
逆光で幽霊のような建物が写っているものが・・・





ホテル前の西行きのトラムの停留所




       ↑
地元の人が良く使っているミニバスです
ホテル前の駅にちょうどトラムが停まっていたので!
東行きのトラムの2階の席から撮りました

今回はこのミニバスは乗れませんでしたが
チャージしたAirport Express Travel Pass を使い
地下鉄とトラムのほぼ全路線に乗ったので大満足でした!!

     *****
ホテルは25階の2501でした
部屋のWiFi はパスワードを入力し
問題もなくすぐに接続できましたし
表示等もストレスなくサクサク動きました。
       *****





スーツケースの重さは16キロぐらいだったのですが、
少しも沈み込んでいません(笑)
ベッドは今まで泊まったホテルの中で一番硬いベッドでした
感覚で言うと・・・
畳の上に夏掛け用のタオルケットを広げ
その上に寝ている感じでした!!
スーツケース置きに最適なベッドと思われます

         *****
奥にドアが見えますが、ドアを開けると
右側に洗面所・真ん中にトイレ・左半分の奥にシャワールーム
左手前半分はドレッサーがありました
あとで写真入り説明を書こうと思いますが・・・
         *****

***  今回泊まったホテルの説明  ***

食事をしてホテルに着いたのが1時ちょっと過ぎでした
チェックインの始まりが2時だったので
それまで荷物を預かってもらおうとフロントに行ったら
10分待ってください
部屋をかたずけチェックインできる状態にするからと言ったのですが、
(わかる単語をつなげるとまあたぶんそんな意味かと)
私はトラムに乗ってそこら辺を写そうかと思っていたので、
荷物をチェックインの2時まで預かってくれればと言ったのですが、
そちらのソファーでお待ちくださいといってくれたので、
「OK!」と思わず言ってしまいました





入り口のドアを開けると右にフロント





左にはソファーが3つと
隣の中華レストランへ行けるドアもありました
私のスーツケースとカバンが写っていますが
そのソファーで10分ほど座って待っていました

       *****
10分経ったのでフロントに行き仕方なくチェックインしましたが
デポジットが必要ですというのでクレジットカードでいいですかと聞いたら
エクスペディアで支払ったカードならいいと言ったので
そのカードで済ませました

まだデポジットでいくらひかれたという通知は来ていないので!
そこのところはどうなんでしょうか?
よくわかりません!!
         *****





真正面にはエレベーターが3台
エレベーターにはあまり待たなくても乗れました


***  ここからは2501号室の室内紹介です ***




ドアを開け入るとすぐ右側には
ポット・コーヒーカップと受け皿・スプーン
プラスチックの四角い箱の中には
インスタントコーヒー・ホワイトシュガー・ブラウンシュガー
紅茶・ハーブティー(ジャスミンだったような?)
のティーパックがそれぞれ二人分用意されていました
使うと次の日には新しいものが補充されていました
左には鏡がありました

じつはこのテーブルの下には小さめの冷蔵庫があったのですが、
写真に撮るのを忘れました
縦・横・奥が大体50*50*50ぐらいだったと思います

中には
Tsing Tao  青島啤酒   2     HK$30
Coca-Cola    可口可樂     1       22
Sprite      雪碧      1        22
Evian       礦泉水    2        30
LotteMineral Water 樂天 礦泉水 2       22
が入っていました

          *****
最初の日トラムに乗り写真などを撮り夜部屋に戻ると
のどがすごく渇いていたのでLotteMineralWaterを
私はホテルではよく置いてあるFreeのボトルウォーターだと勘違いし
一気に半分ほど飲んでしまいました
(なぜ水が4本も入っているんだよー!!
と言いたい私は!!・・・心のことばより)

そのあとにテーブルの上に置いてあった
fancy that ! と表示されていた
明細書を見たのでした!!
びっくりこいた私が言いたい言葉こそ
「FANCY THAT !」 (それは驚きだ!)でした。
ジャン ジャン
翌朝すぐに明細書を持ちフロントに行き
「I pay Cash 」 と言ってHK$22を払いましたとさ!!

その日の夜帰って部屋に入るとテーブルの上に
2本のbottle water が置いてありました
フロントに確認したところFreeだそうです
その日から毎日2本のbottle water が付きました
(最初の日部屋をかたずけたときに水置くの忘れたんかい!!
と言いたい私は!・・・心のことばより)





正面の開き戸を開けると
8本ぐらいのハンガーがありました

下にはよくあるデジタル式のセフティーボックスがありました
同じ数字を入力する(押す)と2回目の数字は
最初の数字と違う数字が表示されました
何度やっても同じなのであきらめました
そしてほかの数字は入力する(押す)と
ちゃんとその数字が表示されるのに
なぜか3を入力する(押す)と表示が4としか表示されませんでした
何度やっても同じなので3を使うのをやめました(笑)
やや不良品かなと思いましたが、
もし取り出せなくなったらフロントに言えば良いかなと思い
使ってみました
フロントのお世話にならずに5日間使いました

      *****
この手のセフティボックスはちゃんと機能するか
最初に確認しなければなりません!!(偉そうに!!)(笑)
      *****





ドアを閉めたところです
ホテルによくある
カードキーをポケットに入れないと電気が付かない方式
ドアロックもあり安全は確保できそうです
カードキーポケットの横にあるのがライトのスイッチ2つ





エアコンのコントローラーと
ちょこっとしか映っていませんが丸いテーブルがあり
全然写っていませんが(笑)
椅子もひとつがありました
それからさもない絵も飾られていました
壁の下フロアから20㎝ぐらいのところにコンセントが1個
テーブルにノートパソコンを置き、いつも持って行く
変圧器の電源をそこから取りました





テレビとリモコンがありました
英語の番組と中国語の番組
それに韓国語の番組はありましたが
日本語の番組はありませんでした
あとテレビ台の上には
このホテルの説明やアクセス方法などが書いてある
英語文の説明書も置いてありました





最初このテレビ PANASONIC かと思っていましたが・・・
よく見たら RASONIC でした
大笑いしました!!





テレビの横の壁には4つのコンセントが!?
「そんなにあっても」と思うんですが ・・・
そのほかいろいろなケーブル用コンセントもありました





先ほどちょこっと説明した奥のドアを開けたところです

アメニティーとして歯ブラシと歯磨きがセットになった物が2本
ホテルでよくあるやつです
小さな容器に入ったボディーソープとシャンプー
小さいサイズの石鹸が1つづつ
ハンドタオルが2枚
紙のコースターの上にプラスチックのコップが2個





ある程度自在に動かすことができる丸い鏡




鏡の下にもコンセントがありましたが
SHAVERS ONLY と書いてありなぜかここ1か所だけ
115Vと240V 両方使えるコンセントでした





シャワーブースでしたが…
ドアをしっかり閉めたのになぜかどこからともなく
ブースの外に水が…
下から1m20~30cmのところに小皿のようなプラスチックの
ちょこっと置けるところに先ほど紹介した
小さな容器に入ったボディーソープとシャンプー
が置いてありました





ドレッサーがありました
丸椅子の下あたりに水が50cm四方ぐらいの範囲で
シャワーを浴びた後溜まっていました
溜まっている状態を写真に撮ればよかったのですが
足ふきを置いていたところにもかかってしまっていたので
もう1度取り直すのも面倒だし
もう1度拭きとるのも面倒なのでやめました

換気扇が強力なのかわかりませんが、
水を多少濡れている程度に拭き取っておくと
翌朝にはその場所は乾いていました




食事をしたりスーパーで買い物をしたりすると小銭が貯まります
で!見てみると5枚あった20ドル札の絵柄が
4種類もありました!
裏も見て確認したので確かに4種類ありました
裏面も撮ればよかったのですが忘れましたとさ!!
そのあたりが写真を使ったブログに慣れてない
私のドジなところでしょうか・・・

今回ブログで紹介するために
写真などを撮ったつもりだったのですが・・・
思っていた以上に
写真を使ったブログは本当に時間がかかります
今日はもう疲れたので!!

まだホテルの紹介??

時間です 終わり 

♥ FC2ブログランキングへ ♥   (別ウインドウ表示です)


♥ FC2ブログランキングへ ♥  (同じウインドウ表示です)


応援ありがとうございまーす。  (^◇^)/

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

タグ : ブログ シャワーブース トラム ラウンジ

20:00  |  ブログ>旅行>香港  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yumekeikaku.blog74.fc2.com/tb.php/928-9f2e0fd4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。